利用方法

① まずは施設見学から。

当サイトメールフォームでお申し込み後、こちらから確認のご連絡をさせて頂きます。
見学時間は平日の10~18時で、詳しいご説明もさせて頂きます。
お子様もご一緒にご見学の場合、あそびの体験をして頂くことも可能です。

② お住まいの自治体で手続きを。

施設ご利用には、お住まいの各自治体が発行する受給者証が必要となります。
審査の申請に関するお手続きにつきましては、各自治体までお問い合わせください。(すでに受給者証をお持ちの方は手続き不要です)

③ 利用開始の申し込み。

自治体より受給者証の交付を受けた方は、改めてわいわいはうすにご連絡いただき、会員登録の手続きをお願いいたします。
※登録の際、お子様に関するサポートシートのご記入をお願いしております。
 わいわいはうすではお子様ひとりひとりの個別支援計画を立て、それに沿ったあそびを提供していきます。
 支援計画を立てるにあたって大切なものですので、少し量がありますがご協力をお願いいたします。
 また、サポートシートは毎年1回、見直しをして頂きます。


利用料(自己負担)について

利用料は法律で定められており、利用者はその1割を負担して頂くことになります。地域により基本料金が若干異なり、施設ごとの職員の体制などでも利用料は変わります。 わいわいはうすの場合、平日の利用者負担は876円(1日)となります。 ただし、ご負担には世帯所得により月額上限額が決められており、それを超える負担は頂きません。

おやつ代として1食当り50円のご負担をお願いしております。

例)世帯所得が約890万円までの方の月額上限額は4,600円です。
仮に一ヶ月でわいわいはうすを20日ご利用になった場合でもご負担額は4,600円となり、
1日当り230円+おやつ代のご負担で利用できます。

※利用のためには自治体発行の「受給者証」が必要です。

最近の記事

ページ上部へ戻る